スクールライフSchool Life

HOME > スクールライフ > 部活動 > パワーリフティング部

JRC

JRC

JRCとはJunior Red Cross の略で、「青少年赤十字」という意味です。青少年赤十字の実践目標は以下の3つです。
1)生命と健康を大切にする。(健康・安全)
2)人間として社会のため、人のためにつくす責任を自覚し、実行する(奉仕)
3)広く世界の青少年を知り、なかよく助け合う精神を養う。(国際理解・親善)
また、【気づき、考え、実行する】という態度目標の上に活動しています。
部活は仲良く、楽しく行っています。文化部や生徒会、勉強との両立もできますし、何といってもボランティア経験は進路にも活かせます。
とくに救急法の資格取得、コミュニケーション能力の向上など、ぜひ、将来のため、自分のためにJRC部へ入部しませんか?

現在の部員数
3年生 2名(女子2名)
2年生 9名(女子9名)
1年生 4名(女子4名) 計 15 名
顧 問 古川 一美(保健部長・家庭科)、今井愛樹(14HR担任・国語)
活動内容
毎週木曜日の昼休み12:25~ミーティング。
定期試験最終日(年5回)の13:00~16:00でロングミーティング。
ミーティング場所は主に部室や1階学習室です。
またボランティア活動は主に土日や不定期で放課後に行っています。
主な1年間の活動内容(2019年度)
4月 桜まつり奉仕活動(弘前公園)、学校周辺ゴミ拾い
5月 救急法講習会
6月 地区トレーニングセンター(岩木青少年スポーツセンター・2泊3日)
7月 地区定例総会、義塾祭(展示&レモネードスタンド→募金)
高総文壁新聞コンクール作品作り
8月 県トレーニングセンター(小川原湖少年自然の家・2泊3日)
24時間テレビボランティア
私学助成街頭署名運動ボランティア
9月 愛の広場レクリエーションの集い
カルチュアロードボランティア
10月 大清水学園祭ボランティア、赤い羽根共同街頭募金協力
高校総合文化祭 【壁新聞コンクール出展】
11月 地区こども・青少年赤十字の集い、台風19号緊急義援金活動
12月 保育園ボランティア
1月 県リーダーシップ研修会(小川原湖少年自然の家・2泊3日)
2月 保育園ボランティア
その他 校内イベントボランティア、緊急災害街頭募金、
地区生徒役員会、全国高校総合文化祭参加 など
活動風景【2018~2019】
さくらまつり奉仕活動
JRC

地区青少年こども赤十字のつどい
JRC

義塾祭 展示・販売「レモネードスタンド」
JRC
JRC

保育園ボランティア
JRC

県高総文祭
JRC

台風19号緊急義援金活動
JRC
JRC






運動部

文化部