学校生活

学校生活 >部活動の紹介 >ボクシング部

ボクシング部



 試合出場選手が1名という少人数で活動していたボクシング部ですが、春季大会、高校総体の両大会とも決勝に進出することはできました。
選手1名ということは、ミットやサンドバッグを打つトレーニングが主となり、一番重要なスパーリングという実戦練習ができません。そんな状況下、よく頑張ったと思います。

 今年4月になって、1年生が3名、2年生が1名と合計4名の入部がありました。3名以上の部員数を確保できたのは久しぶりです。やっとペアを組んでの集団トレーニングに取り組むことができるようになりました。
 ジムは広く、設備も整っていましたので、ようやく環境に部員数が追いついた状況です。
しかし、入部してきた部員は全般的に基礎体力面が脆弱です。ボクシングの技術はもちろんですが体力を向上させるためのメニューにも時間を割かなければならないようです。 そこで、伝統的なボクシング用の筋力トレーニングの他に、体幹・SAQ・ビジョントレーニングを行っています。その他にもハンマーでのタイヤ叩きや、改良を加えた鬼ごっこ・ジャンケン・相撲・押し相撲・等、楽しみながら反射神経や筋力を向上させるトレーニングを行っています。
 県内には複数のボクシングジムがあり、小中学校から経験している選手も多くなりました。  そんな中、勝ち進むことは至難ではありますが、全員が優勝を目標に掲げ努力しています。
 技術的には、アッパー・ボディブロー・カウンターを多用するプロスタイルのボクシングをベースにし、秋の新人戦では良い結果が出せるように頑張っていきます。

指導教員

顧問  堀内雄次

部活動一覧

[運動部]

アウトドア部 弓道部(男女) 男子剣道部 女子剣道部
硬式野球部 サッカー部 柔道部 少林寺拳法部
水泳部 スキー部 ソフトテニス部 卓球部
チアリーディング部 テニス部(男女) 軟式野球部 男子バスケットボール部
女子バスケットボール部 バドミントン部 男子バレーボール部 女子バレーボール部
ボウリング部 ボクシング部 ラグビー部 陸上部
パワーリフティング部 レスリング同好会

[文化部]

JRC 英語部 合唱部 写真部
東奥聖社 美術部 放送部 化学研究同好会
茶道同好会 将棋同好会 書道部 吹奏楽部
物理同好会
 

このページの先頭へ戻る

ToO Gijuku Topics 教員による連載小説 学校からのお知らせ 大学合格状況 資格取得状況 部活動紹介 図書館 東奥義塾 本の扉 東奥義塾高校と岩木山
ダイレクトメール等にご注意ください!!
最近、他企業から本校卒業生に対して「東奥義塾高等学校 同窓会名簿(名鑑)」の発行案内(往復はがき)が送付されているとの情報が寄せられています。本校同窓会では、名簿作成・販売の勧誘などのために卒業生・同窓生へのダイレクトメールや電話等を掛けることはありません。 同窓会の名前を語り、振り込みや申込みを勧誘することがありましたら、直ちに学校または同窓会にご連絡ください。

学校法人東奥義塾 東奥義塾高等学校
〒036-8124
青森県弘前市大字石川字長者森61-1
Tel:0172-92-4111〜5
Fax:0172-92-4116
E-mail:gijuku@gijuku.ac.jp

同窓会本部事務局
Tel:0172-92-4117
Fax:050-3399-2232

©2008 TOOGIJUKU HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.